上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--



突然 和歌の題名すみません。深い意味はなく。

古今集184のやつです。月の和歌。

訳:夏が終わったことを木漏れ日の月光で実感する。澄んだ空気に冴え冴えとして、それはあきらかに夏とは違う光。
秋を肌で感じると何となく物悲しい思いになるのは何故なんでしょう……。



なんかー、たまに親戚の子の話とか聞くと時の流れは凄まじく早く感じる今日この頃。

いやはや早い。まだ若いイメージしかない20後半の従兄(いとこ)が先月だかに結婚したり、その妹さんは事実婚。

しかもしかも、私の中ではまだ小さい小学生なイメージな いとこちがいな子どもが

来年もう 高校生と中学生になるなんてーーーー

気が付いたらそんな感じよね親戚の子って……。

んで、私とは違って青春真っ盛り。すんごく楽しいそうなんだなこれが。

学校生活が、というより部活動で。


私もあの子達みたいに、本当に自分の望む形で充実した部活動をしてみたかった。

後の祭りだが羨ましく思ってしまった"ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`"


話題は戻りますが、結婚した従兄……ちょっと揉めたというか不愉快な事がありまして。

な~んか、私たちを除け者にしてる感が。

実の妹(私の母)なのに何で教会に挨拶きたときも呼ばず、式にも呼ばれないの??

血が繋がってるのに、あまりにもそっちのけなんで流石に母もご立腹。

そして母に「あんた達がもし結婚しても、だ~~れも!呼ばなくてイイんだからね!!」

と言われました。そりゃそうだろうなぁ。呼ぶ義理ももうない。

といいますか、もしも結婚できたとしても親戚誰一人、呼びたくない。


親戚は難しいね。


子供の頃は好きだったお姉さんも年が上がるごとに嫌いになっていく…(笑)

だってねぇ……都市で(彼氏のコネで職に就いてるって話聞いたらますます)

ゲホンゴホン。

何でもありません。

清純そうで良い人ぶってる人に限って上手くやってるなって思っただけです。



ちょっとダークな文章はこの辺にして、私のもう一つの将来の夢決定。

書きたいので書きます。

いつかグランフィールのピアノを購入し、海外のアマチュア国際ピアノコンクールに出ること。

何十年先でもいいのです。本当にクラシック音楽を愛してやまない人達と腕を披露する。

私にとっては憧れです。

クラシックの世界に浸りたい。


これが私の本当に好きな事。

アロマセラピスト、今となってはお金に余裕があって縁があったら実現させたいくらいになっちまった。もちろん、興味はある。


そんなこんなで、夢と目標の為にバイト頑張ります。




スポンサーサイト
2013_10_08


09  « 2013_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

奏

Author:奏
奏と書きまして、「かなで」と読みます。

フリーター女子になったばかり。
北海道在住

実はショパンが好きなのね。

でもほぼ書きません書けません。

日常の隙間を主に書いてます。

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。