上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

道内観光

category: 日記  


先々週のこと。

家族と親の親友とで

余市まで遊びに行っておりました。


余市へ行く為にはまず小樽駅へ。


小樽駅2

流石、観光地なだけあって立派な駅だすね。





小樽のガラス2

芸術的だったのでパシャり。
ガラスケースに写ってしまったガラケー女は私です。。。(笑)


小樽駅にて母の旧友と再会して、一先ずウイングベイ小樽でブラブラ散策。

あまりにも大きいため店内の画像を取れなかっのは残念ですが、、、
ここが一番楽しかったな。
数多くある店が並んでいて、なんか、刺激されました。
北海道なのに、札幌ではないのに都会のように感じて。

もぉー全てがキラキラ光ってて全部欲しかったなぁー…(溜息)

ハニーズっていう服屋さんがあるでしょう?
そこって如何にも?プチプラだし若い時しか着れなさそうなイメージなんですけど
(苫小牧では)
そこの小樽では普通に洗練された服しかなかった気が…。
良い線いってましたね。プチプラなのに。場所によって違うのか……。

また小樽でショッピングしたいなぁー。


次は余市です。
絶賛放送中の朝ドラ、「マッサン」も紹介している余市蒸溜所へ。

スポンサーサイト
2014_11_27


あんまり身内に辛口な事を書きたくないなぁと若干
思うものの、ちょっと人と違う辛口な内容を書くのも
面白んじゃ?と気が変わったので書いてみたい。

私の身内に可愛い女の子が居ます。
現役高校生の子。

もうね、その子の人生 私と180度とまではいかないものの
良い意味でも悪い意味でもそれくらい違う人生を歩んでます。

ヤバイです。みんなから愛され好かれ過ぎてて。

なにこの愛されキャラって感じ。

学校ではプチアイドル。
親戚の家ではUちゃんUちゃんってチヤホヤ。

う~ん。
私はこの子のことは別段好きになれない。

性格は小さい頃から見てるから大体どういう子なのか分かってる
確かに可愛い性格してます。
明るいし、場を盛り上げるタイプで良い子だなと思う場面あります。
ちっちゃい頃から接してきてるのでもちろん嫌いにはなれない。
普通に好きなんだけどね。

でも
あの子はけっこうマセガキでイイ性格してるよ(爆)

私もイイ性格してるのにイライラさせてしまったらスミマセン。

大体ね、あの子ばかり持ち上げられすぎだと思う。

色白で可愛いんだけど…。


あれでしょ。親しみのある顔ってやつでしょう。
Uちゃんは美形でなく可愛い系の特に特徴ない顔で
痩せてはいるけど身長は普通。
だから陰であることないこと悪口いわれもしないし反感持たれない。
あの子より可愛い子なんて地元に沢山いるもの。

世渡り上手な性格もしてますし…。
ちなみに私は世渡り上手な性格が嫌い。

だって、わざとらしくないかい??

わざとらしく尚且つ明るくしなければいけないのって、
息苦しいし、不自然だよ。
それを良しとしてる世の中って嫌いです。


面白いともUちゃんはよく言われる。

私は面白いと思ったことがありません。

ただ盛り上げるタイプでノリがいいから面白く見えてるだけ。
ユーモアセンスは至ってごくごく普通。

私の知り合いとか友達の方がよっぽど面白いし
クラスの人気者なんだけどな。。。

Uちゃんは、今は結構どんな人からでもチヤホヤされてもらってるけどね?
マセガキな人間なんだから


若い時だけが華よ。


その若い時を十分に楽しみなさいと暖かい気持ちはあるけれど。

最後に、色々と述べましたが何が気に入らないとかというと
あの子は何でも上手くいきすぎだぜ。はぁ。
ただマセてるだけで自己なりの大人な考えできない。
なのにそれがかえって受けてる。
母子家庭なお陰でと言っちゃあ酷い言いようだが、
父親がいる私より何だかんだと良い思いしてるのもそう。

人間関係の難しさを身を持って体験したことある?
チヤホヤされた経験しかないでしょう。
自分が明るくすればどうにでもなれる恵まれた環境しか知らない。

あの子はあの子の人生を歩めばいいし、楽しめばそれでいい。
別に、性格が悪い子ではないからちょっと書きすぎて恐縮です。

私のほうが性格悪いのにこんなに書いてしまって。。。

あくまでも、自分から見た評価なので、、
気分を害してしまった皆さんごめんなさい。










2014_11_22

夢日記

category: 夢日記  


まず意外なものから。

ふつう夢の中って自分ですよね。
自分自身が夢であーちゃらこんちゃらやってる。

でも、わたしが見る夢はたまーに自分ではない誰かなんですよ。

まず一つは、日本ではないどこか。
でも異世界みたいな変な夢ではない。
数百年前くらいのヨーロッパ。アトリエらしきところ。

私はそこで雇われているような感じ。
主人の顔ははっきりと覚えていないけれど、髭を蓄えたオジサン。
笑うと神様みたいな神々しい人。

私は掃除をしていて、誰かお客さんが来た。

私はここでヨーロッパだと解りました。

客人は女性で、ドレスを着ていた。
派手な色ではない落ち着いた色の。綺麗な人だった。

そこで主人に

「サライ、水を」

言われた私はガラスピッチャーに入っている水をグラスに注ぎ用意した。


ここで夢は終わり。

このアトリエらしき場所の夢はまだあるのですが、また今度。

これが夢だと思えないのですが。。。
本当の現実みたいな感覚で、夢の中の自分もまた自分で。

なんやろな~…夢って。


2014_11_20


‘‘苫小牧市の錦大沼公園‘‘

折角の休みだし紅葉を見に。

えーっと、10月の事です…(笑)

車で約5分で着きました。
相変わらず錦岡方面は大学以外大きい建物がない。
あるとしたら樽前山でしょうか。
なんだか、周りに余計なのがないせいもあってか
風景と良く馴染んでて樽前山が映えてた。



         image+(4)_convert_20141117135213.jpg




この一枚しかなくてすみませぬ。
というか、ここだったらもっと美しい樽前山が撮れたんですけども…。

あんまり秋って感じがしないのは許してください!

地元の人間は、ましてや錦岡に住んでいる人達は滅多に錦大沼に行かない。
きっと都会人が行けば感動するかも?しれないが。
静寂で落ち着いてて時間がゆったりと流れてる場所。
周りには自然しかない。
慣れって恐ろしいもので、そういったのを見慣れているから特に魅力を感じない。

魅力は分からなくなったけど懐かしい気持ちはある。
小学生の遠足でよくここに行ったなぁ~。

錦大沼公園は都会人におすすめです。よかったらどうぞ。

2014_11_17


10  « 2014_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

奏

Author:奏
奏と書きまして、「かなで」と読みます。

フリーター女子になったばかり。
北海道在住

実はショパンが好きなのね。

でもほぼ書きません書けません。

日常の隙間を主に書いてます。

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。